NG集はお約束「ナイトオブシャドー魔法拳」

  2018年  中国     ヴァッシュ・ヤン監督ジャッキーですから。タイトルは「拳」がついてます😅魔法拳。原題はナイトオブシャドーですから、拳とは言ってません。 ポーズは決まってるね。いつまでも若いなあ。カンフー的要素はほぼない。ただジャッキーの動き回る(逃げ回る)戦い方は彼らしいです。中国の文学が原作らしく、愛をテーマに妖怪と人間を描くファンタジー。童話のよう。 陰陽師というか魔...

「キングコング対ゴジラ」1962年 昭和ゴジラシリーズ第3作目

 1962年  本田猪四郎監督前作のモノクロ作品「ゴジラの逆襲」(ゴジラvsアンギラス)から7年ぶりの続編。全く反核テーマから抜けて、人類対怪獣、ゴジラによる怪獣対決に変化。カラー作品となりよりカラフルな衣装などの登場人物たちも増えて、冒険など交えた娯楽要素の高いものになった。ゴジラの造形もモノクロ時代のゴツゴツした頭も目も表情もはっきりしないものから、キリッとした顔でより爬虫類っぽく変身。背中の突...

無敵変身「ガス人間第一号」

  1960年     本多猪四郎監督  愛の物語でしたね。土地を売っての手助けと思いきや、真実を知って苦悩する日本舞踊の家元。しかし舞踊披露会を成功させたい一心で突き進む。愛し合う彼も、それを支えるため銀行を襲い資金を集める。彼は、博士の強靭な飛行士を作り上げるため細胞レベルで人間を変える実験に雇われて参加していた。だが変化が違う結果となり、ガス人間となってしまう。本当はどんな実験結果が...

そうか心臓か。「ザ・ソウルメイト」

    2019年  韓国   チョ・ウォニ監督原題は「ワンダフル・ゴースト」である。内容的には幽霊の人はワンダフルな結末にはなってないように思うので、私は邦題の方がイメージに合います。  マブリーにしか見えない幽霊。笑顔と涙で、良いコメディですね。ファンタジーなのだが、韓流得意?の警察汚職が絡み、人身売買組織が関連するサスペンスもありダークな雰囲気に戸惑ってしまいそう。 マブ...

組織に戻ってきて?「インモータル不死身の男」

  2019年   ベラルーシ     アレクサンドロ・フランスクビッチ監督チラッと見せた顔とポスターの雰囲気から007ダニエルグレイグ風に見える。最強の戦士。壮絶なアクション。不死身。期待を煽る。 負傷で潜伏中、現地の少女を救う優しい主人公。ウラジミール・エフィファントセフ(いろんな記述あり)主演のアクションサスペンス。ベラルーシ作品。主役はアクション俳優として活躍しているようですが、デー...

「ゴジラの逆襲」昭和シリーズ 第2作目

  1955年  4月       小田基義監督タイトルは逆襲だが、VSシリーズの始まりである。今回は、ゴジラvsアンギラス。アンギラスはたしかこれからいろんな作品に出てくるような記憶がある。のちにわかってくるのが楽しみである。前作のゴジラは、芹沢博士のオキシジェンデストロイヤーで骨にされて海に沈んでいる。今回は、ゴジラは複数いる可能性という設定に持っていく。となると、博士の命をかけた行為は...

原作と役者のイメージは気にならない「彼岸島デラックス」

  2016年   渡辺武監督   原作漫画 松本光司  原作漫画を読んでから鑑賞。テレドラマも観ました。ファンのための作品というイメージ強い。もしくはテレビドラマ版を観てから続編として観るための作品。ただ冒頭の若干のあらすじ説明と、島に難破船からたどり着いた加藤という設定が、ところどころで筋の説明をセリフとして組み込んでいる作りは一本の作品としてとても努力している感じが伝わる。 主人公...

冷蔵庫の電気は消えない「事故物件 怖い間取り」

  2020年    中田秀夫監督       原作 松原タニシ  私はいつも恐怖作品をレビューすると、「電気つけろよ」と言ってしまうのである。電気つけても薄暗い雰囲気は出せると思うんだけど。暗いとこで行動する人にはきっと心霊現象なんかが常に起こる人物なんだ。と微妙に自分を納得させてしまうのだった。  実話ってポスターに書いてますよね。   さて今作は事故物件で心霊系体験...

ナイフ投げ上手いな「コンフィデンスマンJP -プリンセス編-」

 2020年    田中亮監督    テレドラマは観てないが、前作のロマンス編の観てる方への騙しが面白くて、また次々と繰り広げられる駆け引きがお気に入りになり、今作のプリンセス編を楽しみに。見事に楽しかった。オープニングのジャズがまたいいね。ただ初見の前作で騙しの耐性ができてしまうためか、常に身構えて観てしまうため観ている方の騙された感は少なくなってしまうね。 南国の雰囲気良い(シ...

「ゴジラ」1954年  昭和シリーズ第1作

  1954年  本多猪四郎監督  いしろうと読むんですね。今知りました。私ガメラファンだったためか、おそらくゴジラは劇場で観たことないと思うんですよね。記憶にない。小学三年生のころ東宝チャンピオン祭りを観に行ったのを覚えてるんですよ。チャンピオン祭りは調べるとゴジラも取り入れていてアニメ作品などと一緒に上映していますね。観に行ったその時は「ゲゾラ・ガニメ・ガメーバ決戦!南海の大怪獣」だった...